家族団らんで過ごせる四畳半の一戸建て!

トップ > 令和3年2月> 4日

不動産投資セミナーが人気のようですが

2021年2月4日「木曜日」更新の日記

2021-02-04の日記のIMAGE
マンション経営についての話の中では、「節税効果がいくらあるかとか利回りの高さが重要」などと言われることがありますが、損か得かといった部分ばかりが気になってしまうと、予想外に裏目に出るということもあるかも知れません。不動産投資を考える際、ほぼすべての人がとりあえず行うのが資料請求だと思いますが、会社側にしたって決して脈のある客だと思いはしないので、気軽に申し込みましょう。不動産投資の本来の目的とは、賃貸契約締結により生まれる収益を手にすることですが、収益を安定化させるには物件を常に維持管理しておくことが大事になってきます。ところがその保守点検など、殆どのことは不動産会社に業務委託することができます。投資の中でもマンション投資の人気が高い理由は、投資信託などのように一日中相場に気を取られる必要がないからでしょう。そうは言っても、最近は買うのがためらわれる状況になってしまっているようです。サブリース方式というのは、アパート等の不動産のオーナーと業者の間で実行される転貸借であるため、入居者相手に行うアパート経営と一緒くたに考えてはいけないのです。そういうわけで、サブリースの短所なども承知しておいてください。

このページの先頭へ