家族団らんで過ごせる四畳半の一戸建て!

トップ > 令和3年6月> 3日

土地の売却を考え中の人が

2021年6月3日「木曜日」更新の日記

2021-06-03の日記のIMAGE
マンション経営の善し悪しを見るのに、実質不動産投資利回りとか表面不動産投資利回りが用いられることが一般的ですが、地方と都市部の物件について不動産投資利回りの一点で比較することはしない方が無難です。先々の需要が期待できない地方では、ちっとも入居者がいないという危険性も高く、順風満帆なマンション経営はなかなかできないでしょう。アパート経営に関しましては、空室期間の長さが最大のリスクです。そのリスクを払拭するために、家賃保証をする管理会社が見られるようになりましたが、はっきり言ってオーナー側には何一つ良いことはないと言えます。マンション経営などの不動産投資の成功には、投資しようとする収益物件がばっちり利益を生み出す物件であることが重要です。この判断において参考になるのが物件の不動産投資利回りだと考えられます。海外不動産投資については、キャピタルゲインが目的のものが中心だとと信じている人もいらっしゃるかも知れませんが、それは誤解で、賃貸料などの形で得られる利益がある不動産投資も存在しているみたいです。ド素人が手を染めていいと言えるのは、特殊事情のある海外不動産投資であるはずはなく、国内に存在するマンションなどの賃貸料のような利益などを柱にした、一般に知られた不動産投資だけでしょう。

このページの先頭へ