家族団らんで過ごせる四畳半の一戸建て!

令和4年2月最新記事PICKUP!

不動産投資を始めるにあたって
不動産投資を始めるにあたって、みんな躊躇いながらもやっているのが資料請求ですけれども、会社の方は特に大いに期待できる客だと考えるわけではないので、気にせず請求して差し支えありません。不動産投資で儲けたかったら、有能な営業担当者と親交を結ぶ必要があるので、資料請求が契機となって営業担当のスタッフと連絡が取れるようになるのは、大変意味があることだと言えます。マンションなどの賃料が収益となる不動産投資においては、投資しようとする収益物件がうまい具合に利益を上げる物件であることが重要です。この検分をする際に一番参考になるのが物件の利回りであるのは間違いないところです。「一括借り上げ」契約後に問題が生じやすいのは、「一括借り上げ」で取り交わされる契約が事業者と事業者の契約であるわけですから、アパートなどのオーナーは契約弱者とは考えられないということと、宅地建物取引業法にある建物の売買とは違いますから、重要事項説明をしなくても違法ではないということから来ていると考えていいでしょう。サブリース(一括借り上げ)と申しますのは、マンション等の賃貸経営で行われており、いい意味でも悪い意味でも視線が集まっていますが、普通行われる賃貸経営とはまるっきり違うように思われますから、若葉マークの人には向きません。

最新コラム!2022年2月

令和4年2月1日新着!
マンション経営は注目を浴びていますが
2022-02-01更新の日記image
注目度の高い不動産投資セミナーに参加希望の方も多いと思いますが、たいていのものはしっかりした内容だと思われます。とは言え、高い値のついた情報商材を買わせようとするものも見られますから、経験の浅い人は口コミなどで
令和4年2月2日PICKUP
様々な不動産投資の情報と申しますのは
2022-02-02更新の日記image
不動産投資の収益がどれくらいかを知りたいときに、チェックされるのは表面利回りですが、必要経費を差し引く実質利回りならともかく、表面利回りでは収益性があるのかないのかをきっちりと把握することができるはずありません
令和4年2月3日更新
マンション経営のあり方として望ましいのは
2022-02-03更新の日記image
一括借り上げを売り込む不動産会社等は、「手間なし経営」などと宣伝しているようです。宣伝は宣伝として、契約するのであれば、しっかり内容についてはっきりさせることが大切です。マンション経営に参入するなら、やむを得ず
令和4年2月4日最新情報
少し前に海外不動産投資に話題が集中したのは
2022-02-04更新の日記image
賃貸経営に携わる場合の不安材料となる空室対策は、管理する業者の人と家主が知恵を絞るのですけど、工事費がかかっても改装を施すことが空室対策としてお勧めです。主要都市では不動産投資専門の業者が企画した不動産投資セミ
令和4年2月5日NEWS
考えたくもないのですが
2022-02-05更新の日記image
不動産投資セミナーが気になっているのでしたら、主催している業者や講師陣がまっとうであるセミナーにしましょう。以前から開催されてきたセミナーでしたら、ネット上の口コミなどを見てみるのもいいと思います。サブリース(
令和4年2月6日新着!
「取得に必要なお金を低く抑えることができる」と評判の中古専門のマンション投資ではありますが
2022-02-06更新の日記image
収益物件と言われるのは、通常家賃という収益を齎す物件だといって間違いありません。ただ、収益物件にはその他に、高くなった時に売ることで収益を創出してくれるという、転売可能なものも出ているのです。一定の賃料を見込め
令和4年2月7日PICKUP
部屋が収益源となるマンション経営においては
2022-02-07更新の日記image
不動産投資を検討するときに、収益をあげられる物件であるかどうかを鑑定する際に利回りを重視するのですが、利回りの計算の仕方には何個か種類があり、大変に分かりにくいものも存在しているわけです。サブリースというものは
令和4年2月8日更新
業務の大部分を管理専門の不動産会社が代行してくれるので
2022-02-08更新の日記image
不動産投資でしばしば資料請求がされますが、記されている利回りの値を額面通りに受け取ったりしてはいけないと考えた方がいいでしょう。おおかたの利回りが、これから賃料が下がる可能性などは計算に入れていないからなのです
令和4年2月9日最新情報
気になる不動産投資セミナーですが
2022-02-09更新の日記image
魅力的な不動産投資も、失敗することがあります。その訳はと言いますと、時間を費やして物件をリサーチすることなく、いい加減に決断を下して取得してしまうからだと言えます。不動産の収益物件には、家賃など一定の賃料で得ら
令和4年2月10日NEWS
マンションなどの賃貸経営の場合
2022-02-10更新の日記image
不動産投資というのは、いろいろある投資スタイルと比べてみても、各段に挑戦しがいがあることがわかるでしょう。このことが多くの人に伝わり、投資を始めて日が浅い人でも不動産投資に取り組む人が少なくないのでしょう。不動
令和4年2月11日新着!
アパート経営におきましては
2022-02-11更新の日記image
健全なマンション経営に必要なのは、外的には人気エリアであること、内的にはプランや設備がしっかりしていることだと言えるでしょう。立地やプラン次第で、だれも入居してくれないというリスクも小さく抑えられます。万一の時
令和4年2月12日PICKUP
アパート経営と並ぶものとしてマンション経営があげられますが
2022-02-12更新の日記image
アパート経営の秀でている点は、マンション投資時に起こるような「エリア特性により違ってくることがほぼ皆無である」ということだと言えます。マンション数が少ししかない区域でも、その地に建てられている物件に投資すること
令和4年2月13日更新
マンション経営のポイントとして
2022-02-13更新の日記image
マンション経営と言いますと、「税金をどれだけ抑えられるかや利回りが問題だ」等と言われることがありますが、そのような損得計算ばかりを気にかけていたら、かえってやらかしてしまうような可能性もあります。収益物件を値踏
令和4年2月14日最新情報
一括借り上げを売り込む不動産会社等は
2022-02-14更新の日記image
不動産投資セミナーが人気ですが、ターゲットを限定して実施されるといったものもよく見られ、とりわけ女性のみを集めて、アパートの投資について説明するセミナーが人気になっていたりするとのことです。マンションおよびアパ
令和4年2月15日NEWS
不動産投資に興味があるなら
2022-02-15更新の日記image
家賃で収益をあげる賃貸経営と言うと、アパート経営及びワンルームマンション経営等があるというのは知っての通りですが、この経営をしていく中で注意を払わなければならないこととして、空室対策があるのです。関心が集まって
令和4年2月16日新着!
比較的少ない資金で始められるマンション経営ですが
2022-02-16更新の日記image
オーナーにしてみれば、サブリース(一括借り上げ)は空室対策を考えなくても良いといった長所があるのは間違いありませんが、賃料の見直しが為されたりとか、リフォームする際の費用はオーナーが支払う必要があるといった弱点
令和4年2月17日PICKUP
マンション経営を行なうべきかどうかの判断に
2022-02-17更新の日記image
ここにきて不動産による収益を求めて投資する不動産投資は、為替や株などより有力視される資産運用の一つとして定着していますが、そういった事情を証明するかのように、不動産投資セミナーがしばしば開かれていますので、興味
令和4年2月18日更新
マンション経営の終わり方として理想的なのは
2022-02-18更新の日記image
賃貸経営と言われるものは、アパートなどの不動産を賃貸することで得られる賃貸料に的を絞った不動産投資の一つのやり方なのです。大筋で言えば、買った値段より高い値段で売り払って儲けるものとは違うということです。不動産
令和4年2月19日最新情報
不動産投資セミナーは関しましては
2022-02-19更新の日記image
不動産投資の収益のことを検討している際に、重要な指標とみなされるのは表面利回りだと思いますが、経費などを加味する実質利回りと比べてみても、表面利回りでは投資に値する物件かどうかを細かく精査することはできないと思
令和4年2月20日NEWS
アパート経営につきましては
2022-02-20更新の日記image
サブリースというものは、アパート等の不動産のオーナーとアパートを管理する会社の間で契約を交わして実施される転貸借の一種であり、一般的なアパート経営と同じものと考えてはいけません。なので、サブリースにありがちなト
令和4年2月21日新着!
マンション経営をするつもりであれば
2022-02-21更新の日記image
資金の運用先としてマンション投資の人気が高い理由は、株式の取引のように起きてから寝るまで相場を案じるということがなくて、気が楽だからでしょう。ところがどっこい、最近は購入を勧められない状況になっているのです。一
令和4年2月22日PICKUP
海外不動産投資に挑戦することを勧められるのは
2022-02-22更新の日記image
不動産投資セミナーと言いますと、中古物件に関するセミナーに偏っていると信じ込んでいるようですけど、アパート用に土地を取得するというファーストステップから始める新築アパート経営の詳しい説明をしてくれるものも珍しく
令和4年2月23日更新
サブリース(一括借り上げ)契約をすれば
2022-02-23更新の日記image
収益物件におきまして、入居している人がいない物件のことを空室物件と呼んでいます。空室物件を取得する場合は、すぐにでも入居者を見つけなければいけないわけですが、事前に細かいところまで部屋の中を確認できます。探して
令和4年2月24日最新情報
不動産投資をやるつもりなら
2022-02-24更新の日記image
資金を運用する方法としてマンション投資が人気を集めているのは、外国為替あるいはFXのように寝ても覚めても相場で気を揉むということがなくて、気が楽だからでしょう。しかし、最近は購入を勧められない状況が続いているよ
令和4年2月25日NEWS
一括借り上げを検討する時に注意を要するのは
2022-02-25更新の日記image
不動産投資の熟達者になると、その物件からよいリターンが得られるかをチェックする際に利回りを見ます。とは言っても利回りには何種類かあって、実際の運用に近いものを求めている時は実質利回りあるいはネット利回りを用いる
令和4年2月26日新着!
不動産投資を検討するときに
2022-02-26更新の日記image
「買うための費用はお手ごろと言える」と人気が高い中古をターゲットにしたマンション投資ですが、地方にあるようなマンションはやめた方が良いと言われてしまうのは、地方に建っているマンションは空室ができるリスクがあるこ
令和4年2月27日PICKUP
海外不動産投資におきまして
2022-02-27更新の日記image
業務の大部分を管理専門の不動産会社が代行してくれるので、本業を持っている不動産投資のオーナーが行なうことと言えば、必要なときに銀行がお金を貸してくれるように、本来の目的とは関連性がない借入などをせず、本業に徹す
令和4年2月28日更新
マンション投資におきましては
2022-02-28更新の日記image
不動産投資においては、収益物件のバリューを確認するための指数として利回りを用いますが、総じて年間収入と物件の価格から計算できる表面利回りと、必要経費を考慮した実質利回りとに区別されるということです。東京都内では

このページの先頭へ