家族団らんで過ごせる四畳半の一戸建て!

トップ > 令和2年12月> 13日

一定の賃料を保証してもらえるサブリースは

2020年12月13日「日曜日」更新の日記

2020-12-13の日記のIMAGE
将来性がないと言われるようになってから、なかなかの年月が経っていますが、昨今再び人気が高まってきているようで、いたるところで不動産投資セミナーが開かれることが多くなっているらしいです。マンション投資をする場合、建物が長期間の使用に堪えるというところなんかも良いところでしょうが、魅力的な物件を発見した場合は、第一に将来の修繕工事のための修繕積立金がしっかり積み立てられているかを把握するようにしてください。アパート経営だと、案外少額の手持ち資金で始められ、入居している複数の人から家賃収入が見込めることから、成功率の高い不動産投資として手を出すという方が増えているようです。マンション経営の善し悪しを見るのに、年間収益を投資額で除して出てくる利回りがよく用いられますが、東京都市部と地方の物件について利回りの高低によって比べるのはかなり無茶と言えます。需要が減少傾向にある地方では、空室が埋まらないおそれもあり、スムーズなマンション経営へのハードルは高いです。不動産投資セミナーもいろいろありますが、不動産投資に現在関わっている会社が主催で開くのが多いので、そこが関わっているはずのマンションの入居率はどうなっているかをリサーチしてみるのも、信頼できるセミナーかどうかを判別するコツといえます。

このページの先頭へ