家族団らんで過ごせる四畳半の一戸建て!

元年11月最新記事PICKUP!

アパート経営をしようかと考えている場合は
資金の活用としてマンション投資が人気を集めているのは、外国為替あるいはFXのように寝ても覚めても相場を案じるということがなくて、気が楽だからでしょう。しかしながら、最近は買い時ではない状況だと言っていいでしょう。不動産投資の一つであるマンション経営ですが、空き室リスクの少ないマンションは一部の人気エリアにそろっています。早晩価格も高騰し、今にも増して手を出しにくくなるでしょう。不動産投資の場合、魅力的な物件に出会うことは当然ですが、優れたスタッフとの付き合いを深めることもとても意味を持つことになります。資料請求も自分にあった営業マンとの出会いを得るためのオススメ方法です。不動産投資ということで生まれて初めての投資物件を購入する場合は、それまで続けてきた勉強がものを言うのです。物件選択を間違えないためにも、近所の平均的な家賃とか現場を見極めるための重要ポイントを習得することが必要です。かつて海外不動産投資にスポットライトが当たったのは、カンボジアやタイといったところの収益物件を取得したら、「そのうち大いに価格が高騰する」と指摘されたからではないでしょうか。

最新コラム!2019年11月

元年11月1日新着!
リミテッド・パートナーシップ
2019-11-01更新の日記image
一九八〇年代のリミテッド・パートナーシップは、不動産を所有し運営して、確実なキャッ シュフローを生み出す狙いで設計されたものであった。しかし、多くの場合、物件は期待通り に稼動しなかった。投資家が本当に買ったも
元年11月2日PICKUP
二つの投資スキーム
2019-11-02更新の日記image
リミテッド・パートナーシップは、それ自身が収益性のある投資としてよりもむしろ、 タックス・シェルターとして多く市場に出された。もし投資家が、タックス・シェルター を買っていたのならば、経営的には損が出ても、パー
元年11月3日更新
今日のリート(1)
2019-11-03更新の日記image
今日のリートは、会社内部の人材で運営されており、高く評価されているリートの経営陣は、 経験豊富な人材から構成されており、かれらは重要な利害関係を会社に持っており、このこと がかれらの価値の大部分をつくり上げてい
元年11月4日最新情報
今日のリート(2)
2019-11-04更新の日記image
一方、今日のリートは、NY証券取引所のような組織化された市場で、数千株が一度にすぐ に買ったり売ったりできる。リミテッド・パートナーシップは、高い利回りを売り物としてブローカーによって推進 された。そして多くの
元年11月5日NEWS
ローン貸与型(モーゲージ)リートと所有権型(エクイティ) リート
2019-11-05更新の日記image
前に、リートに対する法的要求にはどんなものがあるかを見た。これらの要求によれば、不 動産を必ず所有しなくてはならないという規定は一切ない。 したがって、モーゲージ・ローンの組成・購入・保有により、不動産の担保価
元年11月6日新着!
リート業界の株式公開の拡大
2019-11-06更新の日記image
今日のリートの所有物件のさまざまなセクターのいくつかについて述べた。 これはまた、継続的に進化しつつある話でもある。黎明期から一九九三年までは、リートは僅 かのセクター――近隣の小規模店舗、アパートメントハウス
元年11月7日PICKUP
物件別セクター
2019-11-07更新の日記image
すべての商業用不動産に関してあてはまるものがある。すなわち、価値と収益性は、立地、 管理、賃貸条件、および景気、金利、インフレのようなマクロ条件に依存している。商業用不動産はそれぞれ個別的に違っているという。た
元年11月8日更新
不動産サイクル
2019-11-08更新の日記image
第一局面=不況 空室率が高く、賃料は安く、不動産価格は下がる。多くの不動産、特に小額の自己資本で取 得した物件は、他人の手に渡ったり、抵当権が実行されたりする。ほとんど新規建築はない。 物件は取得価格よりはるか
元年11月9日最新情報
商業用不動産と地域経済
2019-11-09更新の日記image
なぜこのようなサイクルが 起きるのだろうか。商業用不動産は国内経済のみならず地域経済 に密接に関係している。たとえば、何年か前に、ピッツバーグの製鉄工場やアクロンのゴム工 場でレイオフがあったとき、小売業から不
元年11月10日NEWS
セクター
2019-11-10更新の日記image
不動産投資に対する伝統的なデット・レバレッジは事態を悪化させるだけである。一九八〇 年代半ばに始まったシナリオはまさにこうであった。投資家は、物件を、個人であるいは投資 組合を通じて、またはリミテッド・パートナ
元年11月11日新着!
アパートメント
2019-11-11更新の日記image
最近の歴史が、上場されるアパートのリートの数の爆発的増加を証明している。一九九三~九 四年の新規公開ブームの前は、主要な四つのアパート・リートーユナイテッド・ドミニオン、 メリー・ランド、プロパティー・トラスト
元年11月12日PICKUP
インフレ
2019-11-12更新の日記image
インフレもまた、アパートオーナーの経済的運命の鍵を握っ ている。というのもインフレは保険からローン金利にいたるす べての営業費用を引き上げてしまうためである。インフレは諸刃の剣である。費用が上昇するにつれて、上
元年11月13日更新
需要供給のアンバランス
2019-11-13更新の日記image
一九八〇年代の終わりから九〇年代の初めにかけて、かなりの収益をアパートから得ることは困難だった。銀行、S&L、リミテッド・パートナーシップ、その 他のシンジケーションは積極的にローンを実行してブームを激しくあ
元年11月14日最新情報
リテール
2019-11-14更新の日記image
リテール分野のリートはセクター毎にそれぞれ異なった動きをするので、それぞれ別々に 考察されねばならない。近隣ショッピングセンター 主要な地域ショッピングモールの出現以前の長い間、買物客はメーンストリートの小さな
元年11月15日NEWS
弱気相場と強気相場
2019-11-15更新の日記image
オーナーはテナントに対して最低の賃料を課し、毎年増加する賃料改定条項を含んだ内容の 契約(レント・バンプ条項)となっている。さらに、あるいは賃料改定条項のかわりに、超過 賃料条項を含むこともあるが、これは一定額
元年11月16日新着!
地域モール
2019-11-16更新の日記image
近隣ショッピングセンターが基本的な生活用品を提供するものなら、大きな地域モールはよ り大きな選択と贅沢を提供するものである。ソファーからチョコレートにいたるまで、あなた が想像しうるものはほとんど何でも、このモ
元年11月17日PICKUP
モール・リート
2019-11-17更新の日記image
モール・リートは比較的新しく、一九九二年までは投資する機会がなかった。一九九二年以前は、モールは大きな不動産会社や機関投資家によって所有されていた。 だから、リートの投資家が 米国の輝かしいショッピング用不動産
元年11月18日更新
モール・リートの問題
2019-11-18更新の日記image
さらに、長期的にはベビーブーマーは、自分たちの定年後の見込みを突然考え始め、アルマ ーニーのスーツを揃えるよりも、ミューチュアル・ファンドに投資するほうが大事だというこ とになった。これらの情勢は、モールのオー
元年11月19日最新情報
モール所有者のメリット
2019-11-19更新の日記image
これらすべての理由により、最近に至るまで、モール・リートは投資家にそれほど人気があ るとはいえなかったし、投資収益も一九九六年まではパッとしなかった。それでは、投資家は モール・リートを忘れてしまい、別のより良
元年11月20日NEWS
モール・リートと戦略
2019-11-20更新の日記image
これらの戦略は現在、当っているのかもしれない。ホームアクセサリー、ギフト、子供用衣 料に関して、タウブマン・センターでの過去六年間の売上の増加は四四%、一方、アパレルは 一%のみ。ホームアクセサリー等は六年前は
元年11月21日新着!
アウトレットセンターのリート
2019-11-21更新の日記image
これらの会社のほとんどは、大手の小売業に普通は製品を販売しているメーカーであるが、 ファクトリー・アウトレットセンターもまた、特別価格で一般客に直接販売するものである。理論的には、かれらが販売するのは、在庫品、
元年11月22日PICKUP
アウトレットセンターの挑戦
2019-11-22更新の日記image
アウトレットセンターが特別な挑戦に直面しているのは確かである。典型的には、かれらは キーテナントを抱えていないし、かれらの建物が立っている土地は、他の用途にはほとんど転 用できない。これらの物件は、私的なマーケ
元年11月23日更新
オフィスと工業不動産
2019-11-23更新の日記image
高級品志向のテナントは、デザイナーブランドに高い価値を見出 顧客を引き付けることができる。ポロ、バーニー・ニューヨーク、 バーバリー、ドナ・キャランのようなブランドは、記憶に残る。密集地帯の近郊に立地しているセ
元年11月24日最新情報
オフィス
2019-11-24更新の日記image
最近は、オフィスビルも特有の問題を抱えている。一九八〇年代の終わりに、アパートメン トの供給過剰が問題になったのと同じく、オフィスビルもそうであるが、事態は一層悪化して おり、空室率はいくつかの大規模マーケット
元年11月25日NEWS
ビルオーナーの悩み
2019-11-25更新の日記image
一旦、開発工程が始まると、建築主や貸し手は建物に関する需要はもはやないということがわ かっていても、工事をストップさせるには遅すぎることがよく起きる。大都市のビルオーナーの抱える悩みの傾向として、オフィス人口の
元年11月26日新着!
存在感を増すリート
2019-11-26更新の日記image
もしも、望ましい物件が好調なマーケットに投入され、魅力的な施設を持ち、よく手入れさ れており、開発業者によるライバルのビルに負けることがなければ、入居率と賃料はともに確 実に上昇し、オーナーにとって魅力的な収益
元年11月27日PICKUP
工業不動産
2019-11-27更新の日記image
工業不動産は、他から離れて全く独立して、または見晴らしのよい工業団地の中に存在する ことが可能で、一つか二つのテナントによって利用される。米国における工業不動産の総面積 は、およそ九五億平方フィート――その約半
元年11月28日更新
工業不動産セクターの利点
2019-11-28更新の日記image
工業不動産は、開発や建築において、マーケットが軟調になるや否や、新規供給を素早く 取り止めることが出来たので、優良な記録を残している。工業不動産セクターの大きな利点は、建設し賃貸するまでの間に長い時間を要しない
元年11月29日最新情報
ヘルスケア
2019-11-29更新の日記image
ヘルスケア・リートは、ヘルスケア・サービス業者にさまざまなタイプの施設を賃貸するこ とに特化している。具体的には、ナーシングホーム(老人介護施設)、集合型およびケアサービ ス型老人ホーム、病院、医療事務スペース
元年11月30日NEWS
ヘルスケア・リート
2019-11-30更新の日記image
最近は銀行がヘルスケア施設への融資に逃げ腰になっているため、この業界ではリートが 強みを発揮しており、その利点をうまく利用している。トップクラスのヘルスケア・リートは、地理的立地と運営業者に関して、十分な多様性

このページの先頭へ